【オシャレ上級者は知っている】オシャレ初心者が見落とす罠

んにちは、ファッション

アドバイザーのクロです。

 

 

今回は

オシャレ上級者

知っている

 

 

初心者が見落とす罠

について記事にしました。

 

f:id:wwjd0613am:20180915124152j:plain

 

突然ですが

あなたは

オシャレな人の

 

 

どこを見て

オシャレだと判断しますか?

 

 

私は

この問いに

答えられず

 

 

長い間、オシャレ

というものに

非常に苦労させられました。

 

 

雑誌を見ても

全身がオシャレで

なにも分からず

 

 

オシャレな友人に

聞いても

 

 

「感覚だよ」

 

 

と全然参考にならない

意見が返ってきます。

 

 

最終的には

自分はオシャレの

センスがないのだ。

 

 

 もうあきらめて

一生ダサい服

着るしかないと

思っていました。

 

 

f:id:wwjd0613am:20180907190032j:plain

しかし、このノウハウを

知ってからは、

 

 

友人からも

 

 

「クロ、急に

オシャレになったね」

 

「クロめちゃくちゃ

カッコいい」

 

 

と言われるように

なりました。

 

 

そこからは自分に

自信が出てきて

 

 

態度や言動も

いつもと変わり、

 

 

人見知りだった

私が、

 

 

初対面の女性とも

何気ない話が

できるようにまで

なりました。

 

 

る時、大学の

講義を受けていると

 

 

とても美人

女の子が

私の隣に座ってきました。

 

f:id:wwjd0613am:20180915124402j:plain

 

後で知ったのですが、

その子は

ミスキャンパスにも

選ばれるほどの女の子で

 

 

男子から

とてつもない

人気があったそうです。

 

 

私はそんな美人の

女の子が急に隣に

座ってきたので

 

 

びっくりし

とても緊張していました。

 

 

正直講義どころではなく

 

 

「なんでこんな子が

私の隣に?」

 

 

ということしか

考えることができず

 

 

とても

おどおどしていました。

 

f:id:wwjd0613am:20180915124535j:plain

 

するとその女の子が

 

 

「クロ君だよね

すごいオシャレだね」

 

 

と話しかけて

きました。

 

 

いきなりで驚きましたが

このチャンスは絶対に

逃してはならないと

 

 

そのあと

必死になってその子と

話しました。

 

 

すると、服の話

意外にも盛り上がり

なんと

 

 

「よかったら今度

服一緒に選んで」

 

 

デートの誘いを受け

そして、連絡先を

交換しました。

 

 

そしてデートの日

気合をいれて

 

 

持っている服で

一番オシャレな服

着ていきました。

 

 

するとその子に

会っていきなり

 

 

「めっちゃカッコいい!

一緒に歩けてうれしい」

 

 

と褒めてもらいました。

その時、私は今日が

勝負だと思い

 

 

帰りの時に思い切って

告白しました。

 

f:id:wwjd0613am:20180915124648j:plain

 

すると2つ返事で

OKと返してもらい

 

 

なんと付き合うこと

できたのです。

 

 

それからは

美人の彼女を連れている

ということもあり

 

 

男たちからは

完全に嫉妬の

対象です。

 

 

「なんであいつあんな

可愛い子と

付き合ってるん?」

 

「おれも可愛い彼女

ほしいな~」

 

 

デート中

いたるところから

聞こえてきます。

 

 

講義中も隣に

座っていると

 

 

男子たちからの

羨望のまなざし

感じ

 

 

とても優越感

浸れます。

 

f:id:wwjd0613am:20180915182223p:plain

 

このノウハウを

知ったからこそ

 

 

私は完全に人生の

勝ち組となりました。

 

 

にこのノウハウを

知らなければ

 

 

私は

劣等感の塊

なっていました。

 

f:id:wwjd0613am:20180912232020j:plain

 

人見知り

初対面の人とは

なかなか話す

ことができず

 

 

誰とも仲良くなれません。

もちろん講義中に

隣に座ってくれる

女子なんて一人もいません。

 

 

勇気を出して

こちらから

話しかけてみても

完全に無視。

 

 

中には

 

 

「ダサい奴が近づくなよ」

 

「ダサい奴と一緒におると

こっちまでダサくみられる!」

 

 

 

などと完全に

馬鹿にしてきます。

 

f:id:wwjd0613am:20180913234500p:plain

 

カフェでコーヒーを

飲んでいても

 

 

「あの人ダサすぎじゃない?」

 

「絶対あれとは一緒に

歩きたくないよね!」

 

 

と近くにいたJKにすら

馬鹿にされます。

 

 

そうなると自分に

自信をなくし、

 

 

どんどん自己嫌悪

陥って行きます。

そうなると

 

 

「もうオシャレなんて

絶対できないんだ」

 

「私はなにをやっても

ダメな人間だ」

 

 

負の連鎖

陥って行きます。

 

f:id:wwjd0613am:20180907190320p:plain

 

そして、もう休みの日に

外には出たくないとなり

 

 

完全にニートのような

生活になってしまいます。

 

 

こうなると完全に負け組

人生です。

なにをやっても

楽しくありません。

 

 

あなたはそんな人生で

満足できますか?

 

 

私は絶対にです。

もちろんあなたにも

味わって欲しくありません。

 

 

ですので今回

記事にしました。

 

 

それではお待たせしました。

オシャレ上級者は知っている

オシャレ初心者が

見落とす罠とは

 

 

綺麗な靴を履く

です。

 

f:id:wwjd0613am:20180915182535j:plain

 

それだけと

思いませんでしたか?

そうなんです。

それだけなんです。

 

 

しかしこれを

意識できていない人

たくさんいます。

 

 

靴なんてなんでも一緒

思っているかたが

多いのです。

 

 

しかしそうではないのです。

靴に関する言葉に

こんな言葉があります。

 

 

「オシャレは足元から」

 

 

もちろんズボンや

シャツがよれよれでは

いけませんが

 

 

いかに綺麗な服を着てても

靴がボロボロでは

台無しになってしまいます。

 

 

いかがでしょうか?

こんなに簡単に

オシャレになれて

しまうのです。

 

 

このノウハウを実践すれば

あなたも人生の勝ち組です。

 

f:id:wwjd0613am:20180910013026j:plain

 

それでは

今すぐスマホのメモ帳に

以下の文を

コピペしましょう。

 

 

綺麗な靴を履く